まったくのベース初心者でもバッチバチのチョッパーが弾けてしまう、その理由とは…

まったくのベース初心者でもバッチバチのチョッパーが弾けてしまう!? ⇒ 詳細はこちらをクリック

ベース初心者の方でも、7日もあれば楽しく弾けます!

ジャコ・パストリアスのように、自分もリズム感あふれるプレイが弾きたい!』『レッチリのフリーやマーカス・ミラーのように、バッチバチにチョッパーで誰よりも目立ちたい!』『単調なリズムを刻むよりも、ファンキーでヒップなリズムを刻めるようになりたい!』『独特のグルーヴ感でライブハウスを支配したい!』『いずれは自分も、ヒーローになりたい。』

ひょっとしたら、こんな想いからあなたはベースに興味を持ち、そしてこれから「始めようかな?」「やってみたいな。」と思った事があるかも知れません。しかし、ギターと違って単調そうでつまんなそう。やってみたいけれど、まず何をどうすればいいんだ?興味はあるけど、結局何から手をつけて良いのやら…まだやり始めたばかりだけど、この先どうやったら上手くなるんだろうか?今の練習法で、自分はあっている…よね?身近にやっている人もいないから、聞くに聞けないし…等など、今このHPを見てくれているあなたも、ひょっとしたら今、何らかのマイナスな想いを抱え、今ひとつ踏み出せていないかもしれません。でも、それは始める前の誰もが持つ、ただの不安に過ぎず、正しいやり方とコツを知ってしまえば、逆に不安に思っていたこと事態がウソのように感じる事でしょう。現にベースに関するあるポイントを知った後、9割方の人が、口を揃えていう言葉があります。

「ベースって、最高に面白いですね!」

この言葉です。初心者の方でも、7日もあればベースは楽しく弾けます。むしろ「7日間も練習して、それでもある程度の成果が上がらない練習法、それは間違っているんじゃないか?」と思うくらいです。そのくらいあるポイント=コツさえ間違いなければ、意外に簡単に弾けちゃう楽器なんです。

ベースが簡単に弾けちゃう理由

なぜなら、管楽器のトンペットやチェロ等の楽器とは違い、極端な話、弦を弾けば音が出るからです。他の楽器は音を出すまでに時間がかかります。試しに楽器屋さんで音を出そうとしてみて下さい。トランペット等の管楽器は「ッッ〜」と顔を真っ赤にして頑張っても、頬が痛くなるだけで、トランペットからは空気の漏れる音しかしないでしょうし、チェロならば「ギィィイイイイ」という不協和音が…。でもでも、ベースは弦を押さえれば音が出ます♪すぐに、“ボンッ”と言う、あの特有の重低音でベースはあなたに答えてくれます。これも極端な話、小さいお子様からお年寄りまでだれでも可能です。(もちろん、この時点ではまだまだ“音楽”とは言えませんが^^;)ですから弾けないわけが無いですよね。

本当は誰もが、今すぐ弾けるんです。しかし、初心者の方が始めようと思った場合に「さて、何から始めたものか…」と必ずためらいます。確かに、全く楽譜の知識も無く、弾いたこともない方であれば不安に思うかもしれません。では、あなたがもし、楽譜が読めて、指もスムーズに動くなら、今すぐ弾きたいと思いますか?実は、あなたのこの不安を今すぐ解決して、楽しく弾けるようになる練習方法があります。

不安を今すぐ解決し、楽しく弾けるようになる練習方法!? ⇒ 詳細はこちらをクリック

7日間でベースが弾けるようになるまでの練習メニューを一部ご紹介

マスターするための効果的な練習法とは?

この練習法は劇薬です。ただし、ベースをこれから始める人は必ずマスターして下さい。
この練習法を実践する事であなたのベースレベルは恐ろしくアップします。

ベースの多彩な演奏技法をマスターするためには?

ピック弾き、ツーフィンガー、スリーフィンガー、チョッパー、ハーモニクス・・・エレキベース歴1ヶ月のベース初心者が努力しなくてもエレキベーステクニックを覚えるにはちょっとした「法則」があります。その「法則」を知ることで、一気にテクニックが加速します。

「絶対音感」は生まれつきの才能、では「相対音感」の概念とは?

すべての理論的アプローチは音を理解することで演奏テクニックとシンクロします。相対音感を身につけることで高度な理論的アプローチを身につけることができます。

これを覚えて即実践!困ったときに役立つ簡単ベーステクニックとは?

実践レベルですぐに使えます。あなたがいきなりベースマスターになること請け合いです。

ベーシストの壁、フィンガーテクニックをマスターする!

もし、2フィンガー、3フィンガー、チョッパーが簡単に弾ける方法があるとしたら・・・あなたは絶対に知りたいと思いますよね。この方法で右手アプローチが飛躍的にスピードアップします。

初めてベースを学ぶ基礎がまったく無い人がベースをすぐに弾けるようになる秘法とは?

人の興味や関心ってわかりませんよね?昨日まで全くベースに興味がなかったのに、いきなり好きになったり、やってみたくなったり・・・そんなあなたは当然基礎がありませんよね。でも心配はいりません。心配が無い訳を包み隠さずお教えします。

ベースが速攻上達する人、しない人何が違うの?

人間は個人差がありますよね。正しく自分のタイプを理解し上達する人しない人同様に効果を得る方法があるのです。

コードはわかるがやっぱりベースソロは難しいんですが・・・

タブ譜を追ってストレッチ高速ソロを無理やり覚えるのは危険です。「コツ」があるんです。それさえ知ってしまえば、自然に「スッ」と入ってきます。

ストレスは大敵!!ベースをストレス無く楽しく学ぶ方法とは?

せっかく、練習するのですから嫌々じゃ意味がないですよね。また習得も遅れます。ストレスを一切感じずに楽しく覚える方法があるのですが・・・

ベース対応の耳って?

楽器を学ぶ上で重要な耳についてあますとこなく語ります。この方法でベース対応の耳を手にいれて、「音」をキャッチして「脳」にインプットして下さい。

理論を知る重要性とは?

本当に上達したいなら理論の勉強は避けて通れません。理論を知るか知らないかで、圧倒的にベースの腕前に差がでます。 義務感なく理論を吸収してください。

トントン拍子に上達する人の共通点とは?

なぜトントン拍子にうまくいく人と壁にぶち当たる人に分かれるのか?壁にぶち当たらないためのノウハウをお伝えします。

エレベという楽器の特異性を理解し、どのような練習をすれば理論を無理なく覚える実力が身に付くのか?

エレベ唯一の特異性を理解するための最短の方法とは?その特異性を早く理解すれば音楽理論を無理なく覚えられるでしょう。


さらに、まだまだあります。


N.o.1〜5 第1章 「エレクトリックベーステクニック」(1日目)

テクニックのイロハを詳しく解説します。テクニックを確実にものにするには基礎的な練習も大事ですが、なにより楽しみながら弾くことが大事です。ここではスケール(全てのベーシストがスケールをひとつ知るだけで、実力が10倍アップします。)、コード奏法などを中心に追求していきます。

N.o.6〜15項目 第2章 「ピッキングトレーニング」(2〜3日目)

このトレーニングは全世界で、実際に結果を出している方が多数いらっしゃいます。 間違ったピッキングフォームを覚えてしまっては、後で苦労します・・・きっちり押さえましょう。

16〜25項目 課題曲 「30 minutes」(4日目)

ロックベースのテクニックを学びます。ワンノートアプローチや理論的アプローチなど、数々のテクニックが収録されています。模範演奏を参考に実際にテクニックを覚えてください。

26、27項目 第3章 アドリブソロ(5日目)

これさえ覚えたら、アドリブソロでまず困らないでしょう。基本を覚えた後にすぐに実行しなくてはならないこととは? プロといわれる人たちの最低条件はアドリブ(即興)で演奏することです。これ際覚えればアドリブを攻略できるでしょう。かなり濃い内容です。アドリブ用練習トラックを使って実際に演奏してみます。模範演奏を参考に、アドリブ演奏をしてください。

28〜30項目 課題曲 「Funky master」(6〜7日目)

ワンコードスタイルの曲で、あらゆるベーステクニックを駆使してチャレンジします。 実はシンプルな曲ほど真の実力を問われます。ベースの多彩な奏法、アドリブアプローチにチャレンジしてください。CDを参考に弾くだけ。分かりやすく、そして楽しみながら上達を実感できる様に製作しています。


1歩1歩、ステップ-バイ-ステップでマスターしていきましょう。 ⇒ ベース練習法を更に詳しく!

私達の人生は、常に“音楽”と共にあります

ベースが好きで、そして上手くなりたい、全ての人に向けた練習法です。手取り足取り1・2・3の順番で何からやればいいのか、着実に階段を一歩一歩上がっていけるようにステップ-バイ-ステップで解説しています。繰り返し練習する事により、不思議と日々、上達を実感できるように仕上がっておりますので、きっと練習自体が楽しく、時間はあっという間に過ぎてしまう事でしょう。私達の人生は、常に“音楽”と共にあります。それはTVから、ラジオから、入学式で、卒業式で、結婚式で、街中で、頭の中で…音楽に言葉や政治のような国境はなく、世界中どこに行っても楽しむ事が出来ます。そんな素晴らしい“音楽”を楽しめないなんて、とても惜しいと思いませんか?短いようで長い人生です。一つ楽しみを増やしてみませんか?徹底的にマスターし、そして自由に演奏できれば、一生の楽しみがきっと一つ増えますよ。あなたも自身のテクニックを向上させ、夢や目標を叶え、真の人生の楽しさにふれて下さい。

早速ベース練習を始める! ⇒ 詳細はこちらをクリック

Yahoo!ブックマークに登録


お知らせ&更新履歴

2010/06/08
ホームページリニューアル。
2010/06/08
ホームページURL移転しました。
2009/11/17
トレーニング法を追加。
2009/10/24
トレーニング法を追加。
2009/05/13
ホームページリニューアル。
2009/12/01
初心者掲示板を閉鎖させていただきました。長い間ご愛顧いただき、誠にありがとうございました。
2009/05/01
2009年4月30日をもちまして、管理の都合上、初心者掲示板を閉鎖させていただきます。予め、ご了承ください。
2009/04/01
2009年4月30日をもちまして、管理の都合上、初心者掲示板を閉鎖させていただきます。予め、ご了承ください。
2009/04/01
トレーニング法を追加。
2009/03/01
2009年4月30日をもちまして、管理の都合上、初心者掲示板を閉鎖させていただきます。予め、ご了承ください。
2009/02/02
初心者掲示板に不具合が発生し、見づらくなる現象が発生しております。ご迷惑をおかけし大変申し訳ございません。現在復旧作業中ですので初心者掲示板の閲覧をお控えいただくよう、お願い申しあげます。
2007/10/31
只今相互リンクしてくださるサイト様募集中です!
2007/10/24
ホームページ開設。

プロのベース練習法

現在、多数の方がこの方法でベースを練習し、そして驚くほど短期間でレベルアップされています。初心者はもちろん、伸び悩みを感じている方、壁にぶち当たっている方、そして、いずれはプロになりたい方等など、全てのベーシストのために最短時間でベースをマスターできる最良の方法です。
「本当にまったくの初心者の自分でも、ちゃんとした“音”を出せるだろうか?」
「楽譜が読めない自分でも大丈夫だろうか?」
と、やはり、不安があることでしょう。しかし、今回お伝えするノウハウは、うまくなりたい全ての人を対象に、カッコよく、そして論理的にテクニックをマスターしようというトレーニング法です。ですが、あなたがこの秘訣を手にするためには、あなた自身に1つ、必要なものがあります。

それは…

チャレンジする勇気と行動力です。

実は、わたしが実践してきたプログラムとは、おおまかに言うと、たった2つのことを実行するだけなんです。
あぁ、指が動かない・・・
これどうやって弾いてるの?練習が進まない・・・。
このような体験をすることも、もう無くなる事でしょう。さらに、短期間でマスターするための即効性のあるトレーニング法をもご紹介しています。

無料メールマガジン

エレクトリック・ベース情報満載!!無料メールマガジン配信中。ギターに関する情報を中心に不定期で配信しています。登録・解除はいつでも可能なのでお気軽にどうぞ。
お名前:
email : 

逆アクセスランキング

※全てのランキングはこちらからご覧いただけます。このランキングへの参加方法は当サイトへのリンクを貼るだけですと簡単です。

おすすめサイト

初心者向けエレキギター練習法
実は初心者でもど素人でも1日7分○○するだけで上達のスピードがぐんと上がる練習方法があります。

ギター練習法
初心者でも「短期間でギターをマスターしたい!」という多くの声を叶えてきた練習方法を公開します。