ひょういきてんか ぜんでん だい4わ どうが
ひょう行天下 前伝 第4話 動画

サブタイトル

至尊国宝 後編

冒頭あらすじ

荷運びの最中、平安ひょう局は商人の一団が黒ずくめの男に襲われている現場に遭遇する。王兆興(おう・ちょうこう)と谷平安(こく・へいあん)は賊に立ち向かうが、2人の腕をもってしてもかすり傷を負わせるのが精いっぱい。黒衣の賊は、素早い身のこなしで何処かへと逃げ去った。襲われていた一行の主は、豪商・徐万海(じょ・ばんかい)。平安ひょう局とはとかく因縁のある相手であった。そんななか、神出鬼没の怪盗・九尾狐(きゅうびこ)によって、晋王(しんおう)府から”龍紋玉璧”なる宝物が盗まれた。それを受けて、飛魚営の一員たる三郎(さんろう)――王兆興のもとに、下手人を捕らえて宝を取り戻せとの密令が下る。一方、平安ひょう局にも新しい仕事の依頼が。谷平安が兄のように慕うトウ捕頭が持ち込んだ荷運びの仕事、その真の依頼主は…。

ひょう行天下 前伝 第4話のYouTube動画検索結果

ひょう行天下 前伝 第4話を視聴する



ひょう行天下 前伝の新着動画


ひょう行天下 前伝 第11話のみんなの評価


(あなたも気軽に評価してみてね☆)
Loading...

コメントを残す


*

中国ドラマ


台湾ドラマ


ジャンルから探す


制作年から探す


特集

映画