もゆるごえつ こしおう こうせん だい41わ どうが
燃ゆる呉越 越王 勾践 第41話 動画

サブタイトル

決戦のとき

冒頭あらすじ

大局は定まり、范蠡は勾践にいとまごいをしたが、許されることはなかった。しかしその翌日、鎧も従者も残したまま范蠡は姿を消した。勾践は戦いの指揮を文種にゆだねた。捕らえられたハクヒは勾践に呉に存続の道を与えて欲しいと懇願したが、勾践の辛辣な皮肉の言葉に、ハクヒは自害して果てた。西施は姑蘇台で毒酒をあおり、駆けつけた范蠡の腕の中に倒れた。勾践は夫差と対面し降伏を迫ったが、夫差は自害して果てた。勾践は夫差を王として手厚く葬った。勝利を収めた勾践は、赤い衣を身にまとい、ゆっくりと宣誓台を登っていった。

燃ゆる呉越 越王 勾践 第41話のYouTube動画検索結果

燃ゆる呉越 越王 勾践 第41話を視聴する



燃ゆる呉越 越王 勾践の新着動画


燃ゆる呉越 越王 勾践 第32話のみんなの評価


(あなたも気軽に評価してみてね☆)
Loading...

コメントを残す


*

中国ドラマ


台湾ドラマ


ジャンルから探す


制作年から探す


特集

映画