らすとえんぺらー だい15わ どうが
ラストエンペラー 第15話 動画

サブタイトル

中国侵略

冒頭あらすじ

淑妃文繍の離婚調停申請は前代未聞の大事件として世間の知るところとなった。退位したとはいえ一国の皇帝が妃から離婚調停を受けるというこのありうべからざる事態に、溥儀が面目を失ったことは言うまでもなく、朝廷の遺臣たちは口々に文繍への厳罰を求めた。だが、今や治めるべき国も持たず異国の力に頼りきるこの皇帝・溥儀のどこにそんな権力が存在するであろう。日本軍は中国侵略の第一幕として、柳条湖事件を起こし瀋陽を占拠する。また彼らは鄭考胥を篭絡し、溥儀が日本軍に対する全面協力に合意するよう説得させた。陳寶チンらはこの協力に反対の意を示し、彼に拒否を勧めるが、決断を躊躇した溥儀は占いに未来を託す。

ラストエンペラー 第15話のYouTube動画検索結果

ラストエンペラー 第15話を視聴する



ラストエンペラーの新着動画


ラストエンペラー 第19話のみんなの評価


(あなたも気軽に評価してみてね☆)
Loading...

コメントを残す


*

中国ドラマ


台湾ドラマ


ジャンルから探す


制作年から探す


特集

映画