しこうていれつでん ふぁーすとえんぺらー だい30わ どうが
始皇帝烈伝 ファーストエンペラー 第30話 動画

冒頭あらすじ

緑娘[るーにゃん]は将軍黎漢[れいかん]との密通の罪で趙高[ちょうこう]に捕らえられ拷問を受ける。その後助けに来た黎漢の前で自殺する。ほどなく緑娘の事件は始皇帝の耳にも入る。同じ頃文官たちから朝政批判の上奏文が届く。始皇帝は「天下泰平」を自負していただけに早くもそれが崩れ始めたと言い激怒する。上奏文について趙高は贏成[いんちょん]が文官と儒者を操っていることを示唆する。始皇帝がお忍びで民情視察に出ると立派な車隊が傍若無人に駆け抜けて行った。聞けば李斯[りし]の車隊だった。始皇帝は憮然として宮殿に戻る。趙高は始皇帝の様子を李斯に密告すると、李斯はすぐさま車隊を半分に減らす。始皇帝は病の黎姜[れいきょう]を見舞い、扶蘇[ふそ]の政治力を鍛えるため暫く二人で宮中を離れようと告げる。

始皇帝烈伝 ファーストエンペラー 第30話のYouTube動画検索結果

始皇帝烈伝 ファーストエンペラー 第30話を視聴する



始皇帝烈伝 ファーストエンペラーの新着動画


始皇帝烈伝 ファーストエンペラー 第24話のみんなの評価


(1 投票, 平均点: 3.00)
Loading...

コメントを残す


*

中国ドラマ


台湾ドラマ


ジャンルから探す


制作年から探す


特集

映画