しこうていれつでん ふぁーすとえんぺらー だい4わ どうが
始皇帝烈伝 ファーストエンペラー 第4話 動画

冒頭あらすじ

異人[いじん]が死去し、政[せい]は13歳の若さで秦の王となった。秦の政治は、趙姫[ちょうき]と呂不韋[りょふい]の合議で進められていた。政は自分が成人になっているのに元服が済んでおらず、政治の決定権がないことが不満だった。韓から使者が来て、秦の関中の干ばつを解決する方法を持ってくる。それは7年間の長期工事をして、田畑に用水路をひくという大掛かりな計画だった。政は韓国の鄭国[ていこく]に工事を任そうとするが、家臣たちから熟慮を求められる。その話を聞いた呂不韋は、政がようやく王の気質を身につけたことを喜び、工事に賛成する。しかし、政は呂不韋の意見を入れず、家臣たちの意見を入れ、工事に反対すると意見を変えた。だが翌日、鄭国が帰国準備をしている話を聞くと、政はまた前日の意見を撤回し、すぐに鄭国を引き止めて、工事に着手するよう命令する。

始皇帝烈伝 ファーストエンペラー 第4話のYouTube動画検索結果

始皇帝烈伝 ファーストエンペラー 第4話を視聴する



始皇帝烈伝 ファーストエンペラーの新着動画


始皇帝烈伝 ファーストエンペラー 第24話のみんなの評価


(1 投票, 平均点: 3.00)
Loading...

コメントを残す


*

中国ドラマ


台湾ドラマ


ジャンルから探す


制作年から探す


特集

映画