いわしえいゆうでん<しんぱん> だい33わ  どうが
射雕英雄伝<新版> 第33話  動画

冒頭あらすじ

郭靖(かく・せい)、黄蓉(こう・よう)、洪七公(こう・しちこう)、周伯通(しゅう・はくつう)の4人は皇宮に忍び込んだ。狙いは、皇帝だけが口にできる料理“鴛鴦五珍膾”。皇帝が作れと命じるまで待つ覚悟を決めた洪七公は、郭靖と黄蓉に皇宮の庭を散歩してこいと告げるのだった。庭園を見て回るうち、2人は衛兵に見つかってしまう。物陰に隠れてやり過ごす郭靖と黄蓉だったが、しばらくすると人のやってくる気配が。のぞき見ると、それは欧陽鋒(おうよう・ほう)や楊康(よう・こう)たちを従えた完顔洪烈(わんやん・こうれつ)だった。彼らは皇宮の中に隠された「武穆遺書」を手に入れようと、秘かに忍び込んだらしいのだが…。

射雕英雄伝<新版> 第33話 のYouTube動画検索結果

射雕英雄伝<新版> 第33話 を視聴する



射雕英雄伝<新版>の新着動画


射雕英雄伝<新版> 第41話 のみんなの評価


(あなたも気軽に評価してみてね☆)
Loading...

コメントを残す


*

中国ドラマ


台湾ドラマ


ジャンルから探す


制作年から探す


特集

映画